ミーティングレポート

40THFHI1

■スバルレオーネ誕生40周年記念ミーティング


◎日時:2011年9月24日・25日
◎場所:群馬県太田市内 富士重工業(株)群馬製作所矢島工場 他
◎参加者:約30名(家族含む)

1971年10月にスバルレオーネシリーズが発売されて40周年を記念し、記念ミーティングを富士重工 矢島工場他で開催しました。秋晴れの快晴で、良いミーティング日和となり、今回クラブ行事として始めての宿泊を含む2日間ドップリとレオーネに浸ってもらう企画は大成功に終わりました。

副代表と一緒にロケハンを行い、講演会の準備やお土産の手配、宿泊場所の下見など準備は非常に大変でしたが、参加者に満足してもらえたようですので良かったです。今まで、ネット上や数時間のミーティングで話す程度のメンバー同士が、夜遅くまで飲みながら語らうことで、強い絆が生まれたのではないでしょうか。クラブ活動がより一層円滑になりそうです。

群馬県太田市内の駐車場に集合し、矢島工場へ向けて団体で移動。年式順に工場へ入場しました。ビジターセンタ脇の通路はスバル中古車展示場のような雰囲気に!

今回のミーティングは家族全員や息子さんを伴っての参加が多かったです。当クラブ(秘密結社的な?)が家族の理解を得る機会になったのではないかと思います。

ビジターセンタのSUBARUロゴの下に14台の歴代レオーネとBRATが勢ぞろい。私のマイア2は最新式(平成4年式)なので、豆粒みたいで見えない!

宿泊場所の太田市金山の森キャンプ場に移動。バーベキューをしながら、夜遅くまでレオーネ話をしたのは非常に楽しかったです。子供たちが元気すぎて、肉が食い尽くされました・・・。

翌日は朝から、AA系レオーネ担当部長を務められた富士重工OBの方の講演会を太田市内の公民館で実施。質疑応答だけで1時間を要する、熱の入った講演会でした。

講演会終了後、講師を務めていただいた富士重工OBの方を交えて実車を見ながらミーティング。

今回のミーティングでは、「大人の遠足」をコンセプトにミーティングのしおりを作成。ナビなしレオーネでもたどり着けるように地図をメインに編集しました。

お土産には、、、

(1)伊勢屋さんに特注したレオーネ焼き(白あんまんじゅう)とレガシィB4の最中のセット
(2)つくば市のノスタルジ屋さん提供の初代レオーネポストカード

特注の無理を聞いてくれた伊勢屋さんに大感謝!!今回の最大の誤算は、記念品レオーネ焼きが食べたら無くなってしまうこと・・。

私はもったいなかったので、1個は冷凍保存してます。

広告